41続きということは、亀の甲羅の線模様

41続きということは、亀の甲羅の線模様が、記号化、パターン化され、それがいきなり、複数の記号の組み合わせによる篆書の漢字になるということは、実はありえないことといえるのです。おそらく、亀甲占いによって、ひび割れがパターン化され、続く